BLOG

和束町、デュニヤマヒル、コミュニティビルド <br /> 佐々木典士

和束町、デュニヤマヒル、コミュニティビルド
佐々木典士

昨日は、和束町(わづかちょう)というところに初めて行った。 800年続くという、京都のお茶 […]

花のある生活<br />佐々木典士

花のある生活
佐々木典士

花をもらった。   講演のあとに花束をもらったりすることはあったけど、花瓶もない […]

水筒のある生活 <br /> 佐々木典士

水筒のある生活
佐々木典士

ゴミを減らしたくなり、できる限りペットボトルや缶を買いたくなくなったので、水筒を持ち歩くようになりました。

 

(さらに…)

「目標」と「指標」の違い <br /> 佐々木典士

「目標」と「指標」の違い
佐々木典士

「目標」と「指標」の違いには意識的になっている。     前回参加した […]

モノを社員として考える <br /> 佐々木典士

モノを社員として考える
佐々木典士

自分を会社、モノを社員として考えてみる。   モノを買うということは基本的に、生 […]

あえてする「見えない化」 <br /> 佐々木典士

あえてする「見えない化」
佐々木典士

「見える化」は生活の面でもさまざまなところで有効だ。

 

(さらに…)

國分功一郎「中動態の世界」〜意志の発生〜 <br />佐々木典士

國分功一郎「中動態の世界」〜意志の発生〜
佐々木典士

能動態と受動態、する/される、という区別は普遍的なものではなく、むしろ歴史としては新しいも […]

鶴見済「0円で生きる」 〜貫かれた倫理〜 <br /> 佐々木典士

鶴見済「0円で生きる」 〜貫かれた倫理〜
佐々木典士

鶴見さんの本に、ぼくは何度も救われている。   10代20代の頃は少なからず「生 […]

静けさと歌。  <br>沼畑直樹

静けさと歌。  
沼畑直樹

 

基本的に家で仕事をするときは、相棒のハチくんとスカイプで画面共有をして仕事をしている。

1月はまぁまぁ忙しいのだけど、仕事を進めているうちに「石田ゆり子のインスタの猫のやつがさぁ」と脱線していく。

コーヒーを挽いていると、その音がハチくんのほうにギーギーとノイジーサウンドになるので、気をつけながら挽く。

ハチくんが石田ゆり子の愛猫ハニオの声を初めて聴いているので、邪魔したくない。

(さらに…)

モノとアイデンティティ <br /> 佐々木典士

モノとアイデンティティ
佐々木典士

毎朝違う部屋とベッドで起きたら、もっと自分のアイデンティティから自由になれるのではないだろ […]