『ぼくモノ』 いきなり増刷です。


ミニマリスト本『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』ですが、大変に好調です。

 

よって……いきなり増刷します!

え??

 

「自分を救ってくれたミニマリズムを広めたい」という一心で作ってきた本が、ご好評とともに受け入れられたこと嬉しく思います。

 


………いえ、冷静に書きすぎました。実際は嬉しすぎてどうにかなりそうです。
最近は主に、頭を冷やしに夜風にあたっています。

 

Amazonさんのランキングも上々で、これはミニマリストブロガーさんを始めとして、みなさまが温かいご紹介を頂いたためです。本当にありがとうございます。みなさまの熱いレビューは、改めてまとめさせていただこうと思っています。

 

それぞれに感想の角度が違って、本当におもしろいです。もう一生分かという、エゴサーチを最近は行っています。
エゴサーチ廃人になりそうです。気をつけます。

 


そのへんを手ぶらでぼんやり歩いている、クソ無名の人が書いた本がいきなり増刷。
これはなかなかすごいことです。
在庫がありあまったら、自分で買ってバナナみたいに叩き売ろうかと思っていました。

 


ですが……


まだまだいくつもりです。

 

みなさま、しばしの間お付き合いください。

 


『ぼくモノ』、困っている人を助けに、

 

さあ行ってこい!

 

 

投稿者:

佐々木典士(sasaki fumio)

中道ミニマリスト。 1979年生まれ。香川県出身。編集者。

「『ぼくモノ』 いきなり増刷です。」への26件のフィードバック

  1. はじめまして。

    「ぼくモノ」は購入直後に一気読みしました。共感する部分や参考になる話があり、とても楽しく読むことができました。特に「捨てる方法最終リスト55」は秀逸だと思います。

    私も以前はマキシマリストでした。今では理想のミニマリストを目指しています。この本のおかげでモチベーションも上がり、さらに理想に近づくことができそうです。

    これからも応援しております。

    1. うぃずさま

      コメントありがとうございます。「捨てる方法最終リスト」は今までの捨てる方法と、ぼく自身の体験もまとめた、かなりの決定版になったと思います。こちらのサイトでもさらなる追加リストを作ろうかと思っております。

      減らすモチベーションがあがったというのが、いちばんうれしいご感想です。このたびはご購入ありがとうございました!

  2. 佐々木様

    本日、本を購入し完読しました。

    不要なモノ集めに終始してた自己を反省しました。

    何のために苦労して働くのかということも考えさせられました。

    モノに囚われない生き方、なおかつ文化的な生活を心がけたいです。

    1. 近藤さま

      本を読んで頂いて、ありがとうございます。ぼくも不要なモノばかり喜んで溜め込んでおりました。
      何かお役にたてたようでしたら、大変うれしいです。コメントありがとうございました!

  3. はじめて、コメントを書きます。

    先日「ぼくモノ」を購入し、読み始めました。
    まだ途中ですが、「大事なもののためにそれ以外を減らす」という考え方には共感しました。

    この本を読んでいて、去年僕が自分の部屋を大掃除した時の、あの解放感を思い出しました。
    もう一度、自分の部屋のあり方を見直してみます。

    1. 紺野さま

      本の購入ありがとうございました。大掃除の解放感すごいですよね。ぼくも引っ越したてのような清々しい気持ちをいつも味わっております。コメント、ありがとうございました!

  4. はじめまして。
    増刷おめでとうございます。
    50代の主婦ですが 人生のバイブルになる一冊に出逢いました。
    家の中の物を10%ほど処分しただけで この解放感です!
    絶妙なタイミングで「ぼくモノ」を読ませていただき
    すべてに納得です。
    特に 35ページの 旅館の心地良さのくだり… うなりました。
    無理せず ムキにならず 私も「考えるな、捨てろ!」です。
    今後のご活躍を楽しみにさせていたたきますね。

    1. ラベンターさま ご購入ありがとうございます! 「人生のバイブル」とまで言って頂いて恐縮です。モノを減らすと本当に解放感がありますよね、引き続きモノが少ない幸せを感じて頂ければうれしいです。コメントありがとうございます!

  5. 佐々木様

    昨日、書店で「ぼくモノ」と出会い、一気に読了しました。何だか元気が出ました。感謝です。

    ミニマリストという言葉も初めて知り、このサイトも初めて尋ねました。コメントを書き込むのも初めてです。何か変われそうな気がします。

    これから、モノを減らしていこうと思います。ありがとうございました。

    1. Yukiさま 貴重な初コメント頂き、ありがとうございました。モノを減らすと想像以上に変わることがあると思います。ミニマルライフをぜひお楽しみください!

  6. 私も『ぼくモノ』を購入しました。素晴らしい本ですね!
    発売日当日に本屋さんを数件まわったのですが、どこにも置いておらず、アレ?と思いました。
    経済の構造や人々の価値観を大きく揺るがす存在の本だから、もしかしたら売る側(書店)の判断が入っているのか!?と少し思いました。
    でも次の日に地方の丸善で購入できました。平積みになっていて見つけやすかったです。
    内容の全てに同感し、大きく頷きました。
    「努力して何者かにならなくていいんだ、ただの自分でいて、ただ存在しているだけでいいんだ(というか、それが一番幸せだなあ~)」と私も実感します。
    「もっと、もっと。もっと多く!」
    「あれも買って、これも買わなきゃ」
    という価値観、なんてバカらしかったんだろう・・・と思います。
    全然シアワセじゃなかったです。たくさんあれこれいろいろ持っているのはしんどいだけでした。
    約5年かけて断捨離を実行し、今はパンツ(下着の)3枚、靴下3足、ハンカチ2枚の生活になりました。(他も似たり寄ったり)家具もほとんど処分しました。
    快適すぎ!!こんなにも自由で身軽で、ただ生きてるだけで幸福な状態は今まで感じたことはありませんでした。
    地球にも、できるだけ負担をかけずに生きていきたいです。
    素晴らしい本をありがとうございます!
    たくさんの人に読んでほしいですね!

    1. Rieさま 相方の沼畑さんにも共感頂いているようで大変嬉しく思っています。「ぼくモノ」単純に数が少なかっただけなのですが、ご迷惑をおかけいたしました。下着や靴下など、ぼくよりはるかに少ないですね! 自信をもって、たくさんの方に読んで頂きたい本ができました。コメントありがとうございます!

  7. こんばんは!
    普段子育て中の私はゆっくり本屋さんで選べないのでネット購入しています。が、楽天でもAmazonでも買えず書店でも何軒か周りやっと買えました!一気に読みましたが、長年私の心に引っかかっていた『なにか』が解決された気がします。毎日ストレスたくさんの主人。働けないニートの兄にも貸す予定です。本当に素敵な本ありがとうございます!おうち見学行ってみたいです!あと、ミニマリストの方の部屋や食事など、写真集的なモノ是非見てみたい。もっと詳しく見たいし興味があります。
    この本、値段以上の価値があります!本当にありがとうございます♪

    1. いぶまみぃさま ご感想ありがとうございます。ぼく自身もこの本を書くことで、いろいろな悩みが解消しました。ご主人にも、お兄さんにもいい影響がありますように。おっしゃるようなミニマリストカタログも、ぜひ作りたいと思っています。コメントどうもありがとうございました!

  8. 家内が買ったものなのですがたいへん参考になりました。我が家は「捨てる!技術」以来、だいぶんすっきりした生活になりましたが、まだまだいけるんだなあと感じております。
    つきましては、さらなるミニマル化のため、ぜひKindle版も…。

    1. やまねこさま コメントありがとうございます。モノを減らす本はたびたびベストセラーになっていますが、技術の発展もあって、ここまで減らせるようになったのだと思っております。電子書籍版は少々お待ちくださいませ。よろしくお願いいたします。

  9. はじめまして、1才児の男の子のママをやっています。
    昔から片付けと掃除がだいすきで、汚部屋にいると体調が悪くなるレベルの片付け好きです。

    今まで色んな片付け本を読んできましたが、あたしが出逢いたかったのはこの本だったんだって感動しました…!
    もう運命かと思うくらいに(笑)
    育児の合間にちょこちょこと読み進めていますが、既に大切な本の仲間入りです。

    実家が汚家という経緯があり、結婚したらこうはならないと反面教師で日々過ごしてきて数年、相当がらーんなお部屋になりましたが、その反面、モノ捨てたい病になってしまっているので、佐々木さんの処方箋を読ませていただいて、今よりも幸せな暮らしを目指していきたいと思います。

    素敵な本に出逢わせてくださりありがとうございます。
    これからも、陰ながら応援しています。
    お身体にはどうかご自愛くださいね。

    長文失礼いたしました。

    1. yuri さま 運命とまで言って頂いてありがとうございます。ぼく自身も捨てたい病にかからないよう、処方箋を読み返したいと思います。子育て中の方にも共感して頂けると大変うれしいのです。「子供がいるとできないよね」とよく言われてしまうので笑 それぞれのステージでミニマリズムは実践できると考えています。育児でお忙しいなかコメント頂きありがとうございます!

  10. はじめまして。
    どこの本屋さんに探しに行っても売り切れで、注文してようやく手に入れました。
    本を読むのが遅い私が、今までになく集中して、一気に読み切ってしまいました。
    それだけ、私には腑に落ちる内容でした。
    実家が汚家で、祖母と暮らしていたため、何かを捨てるということは、とんでもなく罰当たりなことと教えられて育ったので、結婚してからも物を減らすという意識はなく、まさに物の多さで掃除まで行き届かず、体調もよくない日々でした。
    ですが数ある片付けの本を読み漁り、数年前からは何かに取り憑かれたように物を減らしはじめ、現在では本当に毎日使う物しかない暮らしをしています。
    佐々木さんの本には、『物を減らす』ということだけでなく、物を減らした後の『幸せの感じ方』や、ご自身の減らす前と後の生活の変化などがとてもわかりやすくかかれており、きっと外で読んでいる人は、今すぐ家に帰って物を減らしたい!と思われるのではないでしょうか。
    長文になりましたが、この本は手放さず、時々見返して、今の自分のすべてに感謝することを忘れないようにしたいです。
    ありがとうございました。

    1. まきさま 売り切れでご足労をおかけいたしました。ぼく自身はたくさんモノがあったところから、この状態にまで来たので、モノを減らした変化がとてもわかりやすく自分でも感じられたのだと思います。ぼくもときどき見返して、感謝を忘れないように毎日を過ごしたいと思います。読んで頂いて、ありがとうございました!

  11. 元々モノは少ない方でしたが、本当に上には上がいるんだなと思った本でした。私は女なのでやっぱり化粧品とかは譲れないですが、佐々木さんの本を読み、また新たにモノを手放しました。これからも試行錯誤しながらさらにミニマリストを極めようと思います。…家を楽園にするために・笑

    1. パックさん ぼくの家もホテルよりモノが少ないので、楽園とまではいきませんが非常に落ちつきます。ぜひご自分なりのミニマルライフを楽しんでくださいませ。コメントありがとうございます。

  12. 初めまして。
    金曜日に書店でお見かけし、早々に購入させていただきました。

    そして土日に断捨離を始め、さっそく心境に変化がありました。
    まだ完読しておりませんが、素晴らしい出会いをいただいたことに感謝申し上げます。

    これからはあまり物に頼らない生活をしていこうと思います。
    ブログちょくちょく読ませていただきますね。

    1. ミツさま 「ぼくモノ」ご購入ありがとうございました。モノへの比重はだんだん弱まっていくのでしょうね。素敵なミニマルライフをお過ごしくださいませ!

  13. 佐々木さま。

    私もつね日ごろ考えているおもいを形にしていただき、ありがとうございます。

    まさにその通りです、と納得しながら大切に読み進めております。

    とくにミニマルライフコストの章には勇気をもらいました。

    シングルマザーで小学生を育てている私は、離婚してからいつもせっぱ詰まっていて、自分にプレッシャーをかけないとやりきれない毎日でした。娘の将来、私の将来をいつもお金の面で不安を持っています。

    でも、佐々木さま。

    今私はほんとうに救われた心もちです。

    心から感謝申し上げます。

    これからも、ブログ等、たのしみに拝見させていただきます。

    ありがとうございます。

    清水静江

    1. 清水さま ぼくはミニマリズムに確かに救われました。同じように感じて頂けたのでしたら本当に嬉しく思います。かつてのぼくも清水さんもそうであったように、将来に不安がある方が、今はとても多いのではないかと思っています。持つよさがあるのと同時に、持たないよさもある。持たなくても幸せは感じられます。こちらこそ勇気を頂きました、ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です