久米島の海の上も、何も無かった。  沼畑直樹

沖縄は水辺だらけで、リゾート感はやはり日本で一番だ。 暮らしているとディープな方に引っ張られるので、リゾート感はなくなる(本当の場合)が、観光では素晴らしい。

 

最近、よく考えている「水辺で何もしない時間」だが、これはまさに沖縄で実現できることだ。

 

そして、自分は若い頃経験している(最近気づいた)。 「捨てる」「何もしない」は、そのころ存分にやっていた。   沖縄に行った理由は、夢を捨てたからだ。 続きを読む 久米島の海の上も、何も無かった。  沼畑直樹

駆け込み乗車と孤独とのつきあい方 佐々木典士

地下鉄の階段を降りる途中で、電車が次の駅へと向かう準備をする。 その気配に気づいて、その電車に乗り込むべく歩調をできるだけ早める。 予定の時間がギリギリだったとき。僕も喜んでそうする。 そうではない時。 どうしてだろう、目的の駅に着く時間には余裕があって、駆け込む必要はない。

 

たぶん、次の電車が来るまでの5分か10分、その余白が怖いのだ。

続きを読む 駆け込み乗車と孤独とのつきあい方 佐々木典士

「成長」への疑問と「何もしない」午後。 沼畑直樹

「国」という単位で物を考えるとき、必ず「経済成長」が目標となる。 企業のようだ。

 

しかし、なぜ去年より「成長」しなくてはならないのか、誰も答えてくれない。 去年と同じでは駄目なのか、少し落ちては駄目なのか。

 

少し落ちた年は、失敗の経営なのか。   経済成長を続ける今の中国は、手放しで素晴らしいのか。 続きを読む 「成長」への疑問と「何もしない」午後。 沼畑直樹

JAPAN DETOX
ドゥブロブニク大谷英子写真集撮影記  沼畑直樹

http://www.hirata-office.jp/topic/otani_eiko/japandetox/01.html
http://www.hirata-office.jp/topic/otani_eiko/japandetox/01.html

  海外で、雨の中一人になったホテルで感じたこと。 「自分の物に囲まれない」という事とは?   http://www.hirata-office.jp/topic/otani_eiko/japandetox/01.html

テーブルの上に何もない。 岸本葉子さん

  IMG_0395   今日、エッセイストの岸本葉子さんの撮影を屋外で行った。 帰り、岸本さんの自宅近くだったので、お邪魔したところ、部屋がキレイ。   リビングのテーブルの上にはティッシュボックス以外なにもない。 もう一つのテーブルにも、盆があるけど何もない。   聞くと、来客予定のない普段の日からこんな感じだという。 続きを読む テーブルの上に何もない。 岸本葉子さん

ミニマリズムとミニマル&イズム

Minimal&ism このウェブサイトのタイトルを考えてくれたのは沼畑さんだが、 僕なりにこのタイトルの意味を考えてみた。   ミニマリズム、ミニマリストになることは 「目的」ではない。 続きを読む ミニマリズムとミニマル&イズム