作者別: 佐々木典士(sasaki fumio)

時差の不思議 <br /> 佐々木典士

時差の不思議
佐々木典士

オランダの新聞の取材をSkypeで受けた。 通訳はニューヨークに住んでいる方にお願いした。 […]

書くことは失敗すること <br /> 佐々木典士

書くことは失敗すること
佐々木典士

アンジェラ・ダックワースの「GRIT」のなかで、ジャーナリストのタナハシ・コーツの言葉が引 […]

薄れる「所有」感覚 <br /> 佐々木典士

薄れる「所有」感覚
佐々木典士

メルカリでモノを売ったのは2度だけだが、どちらもあっという間に引き取り手が決まった。

配送にしても、作成されたQRコードを郵便局で見せるだけで、送り先の住所を知ることもなく、代金のやり取りも郵便局ではない。なんという便利さ。メルカリが躍進するのもわかる。

 

(さらに…)

習慣と例外の関係  <br /> 佐々木典士

習慣と例外の関係
佐々木典士

毎日する習慣ができると「例外」がなんとなく嫌になってくることがある。 たとえば旅に出れば、 […]

時間の天引き <br /> 佐々木典士

時間の天引き 
佐々木典士

村上春樹さんはほぼ毎日1時間走るという。 だから1日のなかの1時間の使い方はいつも決まって […]

20年の要約 <br /> 佐々木典士

20年の要約
佐々木典士

高校の同級生と卒業以来、20年ぶりに会った。

18歳以来だから、会っていない時間のほうがもはや長い。

 

(さらに…)

ミニキャブミーブトラック 電気自動車を60万円で! ※決まりました <br /> 佐々木典士

ミニキャブミーブトラック 電気自動車を60万円で! ※決まりました
佐々木典士

※追記 無事に引き取り手の方決まりました。ご覧いただきありがとうございます。   […]

ミニマリストの「リフューズ」力 <br /> 佐々木典士

ミニマリストの「リフューズ」力
佐々木典士

スーパーではエコバッグ持参。すでに容器に入っているものをさらにビニール袋で包んでくれようと […]

ミニマリストへの誤解を恐れない <br /> 佐々木典士

ミニマリストへの誤解を恐れない
佐々木典士

批評家の蓮實重彦さんの言葉を紹介したい。

 

――流通するのは、いつも要約のほうなんです。書物そのものは絶対に流通しない。ダーヴィンにしろマルクスにしろ、要約で流通しているにすぎません。要約というのは、共同体が容認する物語への翻訳ですよね。つまり、イメージのある差異に置き換えることです。これを僕は凡庸化というのだけれど、そこで、批評の可能性が消えてしまう。主義者が生まれるのは、そのためでしょう。

 

(さらに…)

ビール酵母とめざめ <br /> 佐々木典士

ビール酵母とめざめ
佐々木典士

今日は5時に目覚めました。 この時期だと、まだ星が見えていてとても素敵な朝でした。